うかみ綾乃 official blog

TOP > 未分類

お盆にベトナム料理

お盆にベトナム料理

お盆はお墓参り。お墓に手を合わせると、気持ちがシャキッとします。いままでは、その後は精進料理、という流れだったのですが、たまには違うのを食べたいよねーということで、ベトナム料理店でランチ。亡父もお墓参りの後に、うどんが食べたいとか言う人だったのでいいでしょう。大好きな生春巻きと、フォーにビーフン。お店にはベトナムの方のようなお客さんも沢山いらっしゃいました。ベトナムも旧暦の7月15日に、プーラン祭と...

... 続きを読む

お盆はお墓参り。
お墓に手を合わせると、気持ちがシャキッとします。

いままでは、その後は精進料理、という流れだったのですが、
たまには違うのを食べたいよねーということで、ベトナム料理店でランチ。

亡父もお墓参りの後に、うどんが食べたいとか言う人だったのでいいでしょう。

IMG_9109.jpg

大好きな生春巻きと、

IMG_9110.jpg

フォーにビーフン。

IMG_9111.jpg

お店にはベトナムの方のようなお客さんも沢山いらっしゃいました。
ベトナムも旧暦の7月15日に、プーラン祭という、先祖を供養する行事があるんですね。
(ちなみに今日8月17日は、旧暦7月19日です)
日本とは仏教のあり方がまた違い、調べはじめてみると興味深いです。

いま、外で雷がゴロゴロ。
激しい雨が続きますが、各地で被害が出ないように祈ります。

友人夫婦と、石上神宮、春日大社、東大寺

友人夫婦と、石上神宮、春日大社、東大寺

先週は友人と旦那さんが東京から奈良に来て、一緒に奈良散策。25年前からの大切な友人と、その旦那さん。また、ふたりが泊まったのは、我が家が昔からよく食事&温泉に行くホテル旅館で、ロビーでの待ち合わせからテンションが上がりました。まずは車で天理まで。石上神宮です。小学生の頃に「日出処の天子」で知り、一度、来てみたいと思っていた神社です。厩戸の恋敵が斎宮を務めていた神社だけど、彼女もまた頑張って生きた女性...

... 続きを読む

先週は友人と旦那さんが東京から奈良に来て、一緒に奈良散策。

25年前からの大切な友人と、その旦那さん。
また、ふたりが泊まったのは、我が家が昔からよく食事&温泉に行くホテル旅館で、
ロビーでの待ち合わせからテンションが上がりました。

まずは車で天理まで。
石上神宮です。

IMG_9065.jpg

小学生の頃に「日出処の天子」で知り、一度、来てみたいと思っていた神社です。
厩戸の恋敵が斎宮を務めていた神社だけど、彼女もまた頑張って生きた女性だったもの。

この神宮に行くのは旦那さんの希望。
なんでもこの神宮を建てた物部氏に、縁のあるかもしれないお生まれだとか。

飛鳥時代、神道を守る物部氏は、仏教推進派の蘇我氏に敗れた後、東北に移ったんですね。
東北にはいまも石上という苗字や、物部氏にまつわる場所が多くあるそうです。

途方もない猛暑日でしたが、森に入ると木々の影と風が涼やか。

IMG_9068.jpg

この小屋にいるのはニワトリたち。

左の小屋にいるのは、盛んにコケッコッコーと鳴くオスたちで、
真ん中の子たちは物静かなオスとメスたち。
右には主にメスがいて、2羽だけ、ツートップのイケメンがおり、ハーレム小屋でした。
こうして分けている理由があるんでしょうね。

IMG_9071.jpg

写真で見えるでしょうか。野良ニワトリもいました。

IMG_9074.jpg

そこからまた山を登ると、緑に囲まれた池があり、

IMG_9077.jpg

青い実の生りはじめた柿畑やぶどう畑があり、

IMG_9078.jpg

高台から望む天理の町と山並み。
気持ちの良い空気を吸いました。

その後は春日大社へ。

写真を撮る間もなく、喋ったり建物に見入ったり。

春日大社は100回以上、行っており、何度もひとさまを案内していますが、
そのときどきで毎回、新たな発見があるものです。

IMG_9082.jpg

春日大社の大杉。
樹齢は800年ほどで、幹回りは8メートルほど、高さは約25メートルほどだとか。
地表に出ている根っこがうねうね力強いです。

IMG_9087.jpg

若草山の麓にある「菊一文珠四郎包永 本店」さんでは、
ご夫婦そろって左利きなのと、旦那さんのご趣味が刃研ぎとのことで、
左利きでも扱える刃物を見たり、お店の方に刃物の研ぎ方などを教えていただいたりしました。

左利き用の包丁って、値段が右利き用の1.5倍もするんですね。
本物の刀や、祭事のときに魚を捌く長い包丁と箸も迫力。

IMG_9085.jpg

素敵な囲炉裏のあるお茶屋さんでかき氷を食べて、店を出たら、おっと、おじさま鹿。

IMG_9086.jpg

いまはツノ切り前の凛々しいオスと、今年生まれたばかりの仔鹿がたくさんいます。

それから東大寺。二月堂。

IMG_9089.jpg

長い階段を上り、

IMG_9095.jpg

おー、奈良の町並みと生駒山。
以前は私の友達が、ここでUFOみたいなのを撮ったんですよね。

IMG_9091.jpg

わ、二月堂の手水舎の天井には、木製の方位磁石が。
これも初めて発見しました。
安土桃山〜江戸時代に寄進されたものなのだとか。

それから大仏殿に行き、

IMG_9097.jpg

盧舎那仏像さんたちをじっくり拝ませていただいたり、
ミュージアムでいろんな仏像の、後ろ姿まで拝見したり。

夕方からは地元の料理屋さんで乾杯。
朝から喋り倒して、うっとりし倒して、とことん写真を撮る暇のない一日でした。
楽しかったー。

ちなみにコロナ対策には気をつけていましたが、
奈良って本当にいつも人がいなくて、
空と大地とに近い、のんびりとしつつも勇壮な感じが、故郷でなくても大好きです。

通り道の花たち

通り道の花たち

通り道に咲いていたアガパンサス。凛と下を向いている姿がとても好き。隣にガクアジサイ。この猛暑で、枯れているアジサイも多いのだとか。散歩コースのひとつに、築50年くらいかなという、4部屋が連なる木造の長屋があり、そこに住んでいらっしゃるのは、全員がおじいさん。たまに通りかかると、あるおじいさんが、丁寧に花を手入れしていらっしゃり、あるおじいさんが、大型バイクを磨いていらっしゃっり。どのお宅も、前栽や植...

... 続きを読む

通り道に咲いていたアガパンサス。
凛と下を向いている姿がとても好き。

IMG_8963.jpg

隣にガクアジサイ。
この猛暑で、枯れているアジサイも多いのだとか。

IMG_8958.jpg

散歩コースのひとつに、築50年くらいかなという、4部屋が連なる木造の長屋があり、
そこに住んでいらっしゃるのは、全員がおじいさん。

たまに通りかかると、あるおじいさんが、丁寧に花を手入れしていらっしゃり、
あるおじいさんが、大型バイクを磨いていらっしゃっり。

どのお宅も、前栽や植木鉢がとてもきれいで、この季節、開けっぱなしの玄関の目隠しも、
麻のフクロウ柄だったり、目隠しなく磨かれた廊下が見えていたり。

通りかかるたびに、覗くのは失礼とわかりつつ、1秒ずつ目が行ってしまいます。

さて、今日のデザートは葛餅。

IMG_9055.jpg

葛と和三盆のみでつくられた純粋葛餅です。

IMG_9056.jpg

お皿にはガツガツ盛って、美しくないので撮りませんでしたが、
バクッ、ニュルン、ジュワーン。素晴らしい。

「感動をありがとう」!!

「感動をありがとう」!!

身体もかなり回復した昨今、上京の前日に上阪して観てきました。面白かったー。六つ子たち、元気でいてくれてありがとう。世間では、「『感動をありがとう』という言葉は浅い」とおっしゃる方が多く、私もそうタイトル付けられた記事如何では、同じく感じることもありますが、では、それ以外になんと言えば良いのでしょう。この言葉はやはり、人類の謙虚な最高の賛辞だと思います。感動をありがとうですよ、おそ松さん。楽しかった...

... 続きを読む

身体もかなり回復した昨今、上京の前日に上阪して観てきました。

IMG_9021.jpg

面白かったー。
六つ子たち、元気でいてくれてありがとう。

世間では、「『感動をありがとう』という言葉は浅い」とおっしゃる方が多く、
私もそうタイトル付けられた記事如何では、同じく感じることもありますが、
では、それ以外になんと言えば良いのでしょう。

この言葉はやはり、人類の謙虚な最高の賛辞だと思います。
感動をありがとうですよ、おそ松さん。楽しかったー。

そのノリで、久しぶりに電車の真ん前に立って、景色にスマホを翳していたら、
なんと車掌さんが、スマホに邪魔にならないよう、前を腰を屈めて通ってくださいました。

IMG_9022.jpg

私は車掌さんが交代する駅で、邪魔にならないようにスマホを持ったつもりだったのですが、
シャッターを何度か切っているうちに、次の車掌さんが乗ってきたことに気づかなかったんですね。
まことに申し訳ありませんでした。

腰を屈めてくださったのは、その車掌さんの咄嗟の厚意なのか、
あるいはJRさんが、お客さんへのサービスとして社員さんに指導なさっているのか。
ひたすら恐縮で感謝でした。
お仕事をなさっている方々の横で勝手をするときは、その方々を視界から外さないように注意しなければ。

今日はアイスクリームを買い、ドライアイスをもらったら、またやりました。

IMG_9052.jpg

ドライアイスのぶくぶく遊び。
白煙モワモワの最高のシャッターチャンスは逃したものの、水面の泡立つこの姿も格好いいです。

明智伝鬼さんを偲ぶ会

明智伝鬼さんを偲ぶ会

明智伝鬼さんを偲ぶ会に行ってきました。私は当時とメルアドなどいろいろ変わっているので、皆さんとの連絡が途絶えていたのだけど、スタッフの大泉りかちゃんが、「面識あったよね?」と伝えてくれまして。りかちゃんのおかげで、夢路さんとも、スタッフのTさんともお会いできた。嬉しかった!明智伝鬼さんの、最後の写真集。あの頃の、ご一緒に撮影の本が発禁処分になったり、ゲストに呼んでいただいたショーで、小屋がボヤを出...

... 続きを読む

明智伝鬼さんを偲ぶ会に行ってきました。

私は当時とメルアドなどいろいろ変わっているので、皆さんとの連絡が途絶えていたのだけど、
スタッフの大泉りかちゃんが、「面識あったよね?」と伝えてくれまして。

りかちゃんのおかげで、夢路さんとも、スタッフのTさんともお会いできた。嬉しかった!

IMG_9047.jpg

明智伝鬼さんの、最後の写真集。

あの頃の、ご一緒に撮影の本が発禁処分になったり、
ゲストに呼んでいただいたショーで、小屋がボヤを出したりと、そんな話に花が咲きました。
夢路さん、Tさん、りかちゃんとピンクローターズをはじめ、スタッフの皆さん、ありがとう。

IMG_9048.jpg

夜はりかちゃんと韓国料理屋へ。

最初は深志美由紀ちゃんも一緒のはずだったけど、ツイッターに書かれているとおり、
コロナに罹ってしまって、心配。

IMG_9037.jpg

チャミスル美味しい。

IMG_9038.jpg

IMG_9039.jpg

飲んだ。喋った。

翌日は新幹線に乗る前に、音楽時代からの親友と昼飲み。

IMG_9040.jpg

私の写真があまりに下手なので、彼女が代わりに撮ってくれました。

IMG_9049.jpg

おお、安定している。フグの卵巣漬けです。美味。

ちなみにさっきのりかちゃんとのツーショットも、撮影はりかちゃん。

IMG_9044.jpg

これは私。梅水晶。
味は美味しかったんですよ。

ちょうど母の誕生日だったので、お土産にお菓子を買っていやら、
彼女も母にケーキを持ってきてくれて、嬉しい、嬉しい。

IMG_9046.jpg

よし、充電した。
明日はお客様だから、ドアを掃除しちゃおう。