『装子とアニエスの部屋』19時半配信

今夜も私の高校の同級生で親友、
多岐川装子とアニエスさんのライブ配信。

私の作詞、金益研二さん作曲の歌も歌われます。

良かったらshowroomアプリをインストールして
観て聴いてください。

詳細は、多岐川装子のブログ『装子♪むにゃむにゃ♪』

https://ameblo.jp/mama-love-jofre/

今夜23日、19時半スタート。

観て健康になるライブです。
歌の情念と美しさががとてつもなく、
喋りになると大阪のおっさんになる装子ちゃんです。

『モンブランを買う男』(Aubebooks)

定期的にご紹介。

038_montblancwokauotokoc.jpg

同じく映画の原作もお書きになる
作家の滝川杏奴さんが、
ツイッターで感想を書いてくださって光栄。
·
6月11日
私は映画「悶撫乱の女〜ふしだらに濡れて」より、原作小説のラストの方がドラマチックだと思いました。ピンク映画は三人濡れ場がなくてはいけない縛りがあるけど、ラストは変えられます。続きを作りたいのかな。映画「悪人」のラストに似た盛り上がり!この小説は映画的で読んでいる私も昂りました。

Aubebooks.com↓
https://www.aubebooks.com/downloads/038-montblancwokauotoko/

Kindle版はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/B089GP1NW5


《作品紹介》
永浦は身を横向きにして、涎でぬらついた玲子の頬を優しく撫でてくる。「おまえの中で、イキたい」その言葉がじんと、胸を蕩かす──

三年前流れ着いた倉庫街のコンビニで働く玲子の前に、ある日突然現れた男、永浦は倉庫勤めの帰りに、三日に一度モンブランを買っていく。
お互いに世を忍ぶふたりが、距離を縮めるのにさして時間はかからなかった。
残してきた子供と横領事件。それぞれに切ない過去が交差するとき、時が動き出す。
異形の愛は一気に激しく燃え上がり──

「まん・なか You're My Rock」でコンビを組んだ高原秀和が再びメガホンを取り、「悶憮乱の女 〜ふしだらに濡れて〜」として公開、絶賛された映画原作。
著者、情愛短編の金字塔!


映画のR15版は夏の上映予定。
コロナ禍で方々の映画館、劇場のスケジュールが
変わっていますが、夏は無理でもまた秋や冬に観ていただきたい。

「コクハク」コラム更新

コクハクのコラムを更新しました。

浮気男を押さえ込む女たち~水際対策編~
浮気性の彼氏のLINE写真に彼女が仕込んだ“暗黙のメッセージ”
https://kokuhaku.love/articles/6974


浮気をしたがる男性と、その妻(彼女)、
セクハラされる女性の話を、
しばらくケースごとにご紹介。

私の知り合いがこれを読んだら、
「え、俺のことが書かれてる!?」と思う男性が
たくさんいるかもしれず、
でも、そう思う方はそうではありませんよ。

今日は新月で日食。

これまでは、人間の体内時計は、太陽よりも近い月に影響され、
一日の感覚が月と同じ約25時間だと言われていたのですが、
最近の研究だと、光を浴びることで調節され、
太陽と似た24時間10分であるとの説も出たそうです。

確かに若い頃の私は、夜更かしも寝坊もしたいだけして、
自分の体内時計は月と同じだから、と、
毎日一時間ずつズレた生活も平気で送っていたのですが、
いまは朝の6時頃に起きて、雨戸を開けて朝日を浴びることで、
体がリセットされている気もします。寝つきもいい。

もちろん同じ地球人でも人それぞれですが。
犬や鹿を見ていると、昼でも夜でも好きなときに寝て、
数時間で起きて、なにか食べて、また寝ています。

IMG_7057.jpg

テイクアウトした、たこ焼二種と明石焼き二種。
満月みたいな明石焼き。美味しい。

基本的にたこ焼きとお好み焼きは自分ちでつくる
大阪生まれの奈良育ち民ですが、
明石焼きともんじゃと広島風お好み焼きの自作は難しい。
兵庫と東京と広島の皆さんはどうなさっているの?

ラッキョウ&ショウガ漬け

気づけば6月も半ばを過ぎ、
今年もラッキョウを漬ける季節。

IMG_7062.jpg

以前は母が一個一個剥いてくれていたのですが、
ここ数年はヌードラッキョさんを購入します。

つやつやの鳥取産。
塩を振って茹でたものをいただくだけで美味。
この段階で10個くらい私のお腹に収まります。

IMG_7064.jpg

我が家は砂糖がかなり少なめの、酸っぱいのが好み。

そのまま食べるのはもちろん、
みじん切りにして玉子サンドや
ポテトサラダに入れても美味しい。

IMG_7068.jpg

この段階でまたつまんで、ビールも開けて、
うーん、止まらない。
時間ができたら、高知産でもつくろうかな。

さて、お次はショウガ漬け。

IMG_7072.jpg

ショウガの繊維は手強くて、細切りするうちに指が真っ赤に。

IMG_7077.jpg

茹でてお酢に漬けた途端、さっときれいな赤に染まります。

ショウガを食べ終えた後は、
漬け酢がすし酢に使われるのも楽しみ。

昨年漬けた最後のラッキョウと
今年漬けたばかりのラッキョウのために、
カレーを食べたいなぁと思っていたら、
母がカレーをつくりはじめていました。

コロナ自粛が緩みだし、
そろそろ日常の時間が戻りだした昨今ですが、
こうなったら気合いを入れて、梅も漬けるかどうしようか。

今夜20時半から多岐川装子&アニエス配信ライブ

前回ブログでご紹介した
13日夜の、多岐川装子&アニエス配信ライブ。

今夜も私の作詞した「満ちる月」が歌われます。

装子ちゃんがライブで歌うたびに、ちょっとずつ一緒に
歌詞を細かく練り上げて変えたりして。

良かったらぜひ聴いてください♪
検索フォーム
リンク
QRコード
QR