昼間からひとりで

素敵な女性と会うことの多い、今日この頃。
先週は、いしいのりえちゃん主催、大泉りかちゃんゲストの
「蜜談III」も楽しかったです。
隣の席は深志美由紀ちゃんだし、
この季節の花みたいに、色が濃くて、香りも強い、
生命力の漲っているイベントでした。

逢見るいちゃんとは打ち合わせを兼ねて、
どぜう&くじら料理デート。
10年ぶりに行った渋谷の「駒形」は場所が変わっていたけれど、
当時と変わらず昼間から、ひとりでどぜう鍋を突つきつつ
日本酒を傾けているおじさんがいて、格好良かったです。

子供の頃から、こんなおじさんの風情に憧れていて、
いまでもたまに昼酒をすると、
「大人になって良かった〜」と思うのですが、
そんな自分の姿には、とんと無自覚で、
シラフでも三合呑んでいる私なんかと同じテンションで喋り続ける
るいちゃんのこれは、才能だと思う。

いい陽気ですね。
仕事がちょっと一段落したら、八千歩くらい散歩して
(万歩計の数字にときめくのは大人の証拠)、
近所の串カツ屋さんでひとり呑みしようかな。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR