唐招提寺へ

奈良公園のあとは、唐招提寺へ。

天平の甍ー!

IMG_0982.jpg

IMG_0991.jpg

IMG_0988.jpg

ひたすら静かな空気を吸い込み、歩きます。
夏でも緊張した冷気が漂っているよう。

木々も真っ直ぐ美しい。
ふくらむ直前の蓮の花も神々しかったです。

IMG_0984.jpg

すると、なんかいた!

IMG_1033.jpg

私、むっちゃ見えてるし。

撮影者は本当は、うかみさんにふさわしいレアなポケモンと
撮りたかったそうですが、盆地の猛暑に耐えかねて
逃げ出したのだそうです。

金堂はポケモンのジムになっていました。

唐招提寺と薬師寺の間にあるポストは、
景観のためでしょうか、周囲の木と同じ色。

IMG_1012.jpg

いいお散歩ができました。
昨日は新しい仕事も決まってワクワク。

その編集者さんと電話で話しながら歩いていると、
道を間違えてしまい、なんだかいまにも川に落っこちそうな
味のある河原と遭遇。

IMG_1016.jpg

両方の岸を歩いて戻って、無事、西ノ京駅へ。

さて、夜は地酒「やたがらす」を買って帰ります。

江戸三でお昼

昨日は東京からのお客さんがあり、
奈良公園内の料理屋さん、江戸三へ。

IMG_0953.jpg

雑木林の中、ぽつぽつと建っている一軒家がすべて個室です。
今回、お世話になったのは、ちょっと広めのお庭つきのお家。

志賀直哉、小林秀雄といった文人たちもよく来ていたそうですよ。
いまは旅館でもあり、夜、寝ていると鹿が
「餌くれー」と、窓をコンコン叩くそうです。

IMG_0968.jpg

中からの景色はこんな感じ。

IMG_0943.jpg

竹筒の冷酒に酔ったまま、しばらくお散歩。

すぐ近くには浮見堂。
脇にある水琴窟は、ひしゃくで水を石に落とすと、
中で水がキラキラ音を奏でます。

IMG_0938.jpg

それにしても人がいない。
奈良公園はいま、夜になるとあちこちライトアップされるので、
昼間はますます静かなのだとか。

暑い、茹だる。
まだ日本酒に酔っているけど、ビールと葛餅でひとやすみ。

IMG_1021.jpg
検索フォーム
リンク
QRコード
QR