12月6日『愛のかたまり』発売

12月6日、幻冬舎文庫から『愛のかたまり』が発売されます。

2014年に出版した『ドミソラ』を改題して文庫化!

ainokatamari.jpg


「あたしは絶対、このままでは終われない」
十六歳のときに美しい人生を穢され、心を閉ざした容姿端麗な女と、あらかじめ歪んだ人生の中で、すべてを手に入れようと藻掻く醜い女。過去の因縁に引き寄せられ再会したふたりの運命が、断末魔の叫びにも似た「不協和音」を奏ではじめる―。生きることは、こんなにも愚かしく美しい。話題の女性作家が描く、嘗てないほど愛おしい人間小説!

(紹介文より)


新しいタイトルも表紙も、とても気に入っています。
つくってくださった皆様に心から感謝。

amazonでのご予約は、こちらをクリックしてください↓

うかみ綾乃『愛のかたまり』(幻冬舎文庫)

『ドミソラ』を読んでいらっしゃらない方も、
良かったらこの機会にぜひ、お手に取ってください!

折り畳みベッドだけ見たかった

ただいま、名古屋の伯母が長期滞在中。
寝るときはお布団よりベッドがいいと言うので、
amazonお急ぎ便で折り畳みベッドを買いました。

「おばちゃん、これとこれ、どっちがいい?」
「そやな、この手すりのあるやつ、楽そうや」
「ほな注文すんで。ポチ」
「いやぁ、ありがとうな。たすか……」

あ、あ、amazon頼むわ、
注文履歴出して、おばちゃんを引かせんといて……!

しかもちょうど昨日、スポニチ紹介コラムのために
官能小説を数冊、予約したばかりだった……

ちなみに「おば」と打つと「叔母」と出るうちのパソコン。
伯母さんは叔母さんと違って、
「あら、こんなイケナイご本ばっかり読んでるの?」
と腰をくねらせてはきません。腰が痛いそうです。

いろいろランキング

奈良は日本一、ピアノ所有率が高い県です。
だからってイトーヨーカドーにもピアノ屋さんがあって、
10.000.000円を超えるスタインウェイ・アンド・サンズの
グランド・ピアノまで
キュウリやスリッパと一緒に買えるというのにはびっくりしました。
ほかの都道府県のヨーカドーさんはどうなのでしょうか。

ほかにも奈良はパソコン、空気清浄機、ミシンの普及率が
全国第1位。
専業主婦率や中学生の通塾率も第1位で、
東大進学率は東京に次いで第2位。
要は引きこもり県民なのだと思います。

そこで、「そういえば奈良はどこのお祭りでも、
お酒がほとんど売られていなかったな」と思い出し、
全国のお酒の消費率を調べてみると……

案の定というか、引きこもり県民なのにというか、
全国で最下位の46位。

http://d.hatena.ne.jp/longlow/20141110/p1

↑お酒を呑む人は、見てみるとおもしろいページだと思いますよ。

ちなみに上記ページによると、平成26年度の
「都道府県別1人当たりのお酒の消費量」は、
1位、東京。2位、新潟。3位、大阪。4位、高知。5位、青森。
納得です。
繁華街の多い都会と、お酒の美味しそうな土地が並んでいます。

低いところでは、
42位、茨城。43位、三重。44位、岐阜。45位、滋賀。46位、奈良。
「そうなんだぁ」としか言えないというか。
行ったことのない茨城と岐阜に、親近感を覚えます。

お酒の種類によっても順位は変わります。
鹿児島は「連続式蒸留焼酎」(甲類)と、
ワイン、ウイスキー、ブランデー、リュキュール等では最下位。
でも「単式蒸留焼酎」(乙類)では第1位。
焼酎の生産量でも鹿児島は1位だそうですよ。

東京はビールとウイスキーの消費量は1位だけど、
発泡酒では33位と低め。
なんか好感持てませんね。
私の父の故郷、高知はビールは5位で、発泡酒では1位です。

日本酒は新潟、秋田、山形、青森と、やはなり東北が強くて、
ワインは山梨が1位。
ワインでは32位の島根が、ポートワインなどの
甘味果実酒ではなぜか第1位。

大阪のベッドタウンでもある奈良の者としては、
千葉と埼玉にも、東京のベッドタウン的な場所でもあるという面で
勝手に親近感を持っているのですが、
総合摂取量では33位が千葉、35位が埼玉、というように、
だいたいどの種類のお酒でも低めの場所に、
仲良く並んでいらっしゃいます。

同じく東京に通う人が多い神奈川も、かなり低い38位。
呑むなら仕事終わりに職場近くで、という人が多いのでしょうか。
私の担当さんたちもよく、東京で呑んで電車に乗って、
目が覚めたら宇都宮とか小田原ってことがあるそうです。

ブランデーは、新潟が1位で、北海道、青森、秋田、福島、千葉、東京、の順。
ブランデーって、主に白ワインを熟成させたものだそうですが、
これは山梨じゃなくて北のほうが上位なんですね。

それぞれの土地に根ざしたストーリーを考えさせる、
お酒の消費量ランキングでした。
私が奈良に来たからには、来年は総合45位の滋賀に勝ちたいです。

新人監督映画祭、『溺愛』上映しました

5日から行われていた新人監督映画祭。
12日は私たちの『溺愛』の上映&舞台挨拶。

観に来てくださった皆様、応援してくださった皆様、
ありがとうございました。

溺愛チラシ表_c

お客さんや関係者の方々から、
「原作もキレてて面白い」、等の評価もいただき、
とても嬉しい。

qnenoyuetsu.jpg

レッドカーペットや、原作映画の舞台挨拶などなど、
なかなか出来ない経験をさせていただけて楽しかったです。

一般公開は来年春の予定。
そのときはまたご案内させてくださいね。

東京はお天気に恵まれて、紅葉もきれいでした。

IMG_1637.jpg

奈良はもともと緑だらけなので、
街路樹のある通りがなんだか新鮮。

IMG_1642.jpg

久しぶりにプラタナスも発見しました。

IMG_1627.jpg

葉っぱの大きさと独特の匂いから、
最近は街路樹としては避けられているそうですが、
私はこの大きな葉っぱが茶色くなって丸まり、
秋風にカサカサ転がっている姿が好きです。

IMG_1622.jpg

ららぽーと豊洲では濃厚なソフトクリームも
食べられて幸せ。

IMG_1646.jpg

夜は高原秀和監督と、観に来てくださった
トテチータ・チキチータ』『日曜日、すずは口笛を吹いた』等の
古勝敦監督と、月島でもんじゃ焼き。

翌日は久しぶりに会った親友とラム肉&ビールで
贅沢な休日を過ごし、
さて、週イチペースの上京仕事はいったんお休み。
今日からは二日酔い、三日酔いにマケズ、執筆に集中。

『溺愛』新人監督映画祭12日上映

5日の新人監督映画祭初日、
高原秀和監督と、レッドカーペットを歩いてきました。

こちらは、出演者控え室の前のロビーにて。
外は暑いくらいの陽気で、目の前は泳ぎたいくらいに海。

P1010890.jpg

作品ごとに呼んでいただき、バックステージへ。

P1010913.jpg

P1010899.jpg

監督や他作品の出演者さん、音楽提供者さんたちとお話ししていると、
あっという間に時間が過ぎ、
途中でこんな写真をパチパチ撮ってくださったのは高原監督。

最近、静止カメラにも凝っていらっしゃるとのことで、
でもなんでいまも持っていらっしゃるの? と思ったら、
持ったままステージに上がられましたよ。

IMG_1615.jpg

司会は石田純一さん。
記者さんたちも一般のお客さんたちも、
あたたかく迎えてくださいました。

終了後は、カップルやファミリーだらけの
ららぽーと豊洲のデッキで、
監督と、こんな新郎新婦いたらヤだねー、という感じでパチリ。

P1010917.jpg

P1010918.jpg

このツーショットを撮ってくださったのは
「溺愛」でもカメラを回していらっしゃる森川圭さん。

森川さんは映画監督さんでもあり、
2015年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭
オフシアター・コンペティション部門でグランプリを獲得した
「メイクルーム」の続編「メイクルーム2」が上映中ですよ。

高原さんと森川さんの掛け合いが、
「小僧時代からの仲間同士」って感じで、聞いていて楽しいのです。

このときも、急に高原さんが「撮って」と振って、
すると高原さんのカメラのレンズがホコリだらけで、
森川さんが撮る前にせっせとティッシュしかなくてそれで拭いて、
するとティッシュのホコリがまたついて、わや〜っていう。

そして高原秀和監督といえば、
元ヒールレスラーであり女優の安川惡斗さんのドキュメンタリー
「がむしゃら」が、超ロングラン上映中。

12月23日にはDVDがリリースされ。
ここには「がむしゃら その後」(63分)も収録されています。
惡斗さんがリングで顔を怪我し、入院されていた頃から、
ふたたびカメラを回されていたとか。

http://www.maxam.jp/gamushara/

12月には名古屋、東京、大阪で、
二本の上映&惡斗さんと監督によるトークショーが行われますよ。

カッコ悪い上等!のカッコいい生き方を
なさっている方々とご一緒できて、
ほんまつくづく、刺激をいただけて感謝〜。

さて、「溺愛」の上映は12日。
豊洲ららぽーとユナイテッド・シネマSCREEN5にて17:00からです。
終了後、舞台挨拶をいたします。
良かったら観にきてくださいね。

新人監督映画祭の公式サイトはこちらです↓
http://ndff.net/

豊洲も、今回泊まった八丁堀も、
仲のいい従兄一家とスポニチが近くにあり、
東京に住んでいた頃は何度も訪れた界隈です。懐かしい。

で、5日夜は上野でがっつり飲み、6日に帰郷したら、
母は伯母と京都に能を観に行っていて、
飼い犬が「ボクひとりだったよう、遊ぼうよう」。
溜まった仕事をしつつ、一緒にカボチャとチーズを食べています。

IMG_1188.jpg
検索フォーム
リンク
QRコード
QR