『溺愛』上映会&トークイベント無事終了

27日のシネマノヴェチェントでの
『溺愛』上映会&トークイベントが無事終了。

会場は映画好きのオーナーさんが
ご自分で映画を仕入れて上映なさっている、
昭和レトロな素敵な異空間でした。
国内外の名作のポスターに囲まれながら、お酒や食事も楽しめます。
お客さんも映画を愛する、ちょっと癖のある方々ばかり。

http://cinema1900.wixsite.com/home

オーナーさんと高原秀和監督、私との三人トークも
毒っ気のある内容となり、
皆さんに楽しんでいただけたのなら、なによりです。
私にとっても新たな出会いや再会の多い、良い一日でした。

東京にはほかにも打ち合わせで数日間、滞在しており、
今回、なにがなんでも久しぶりに行きたかったお店が、
新宿歌舞伎町の「青葉」。
昭和を舞台にした小説等にも登場する、
48年の歴史を持つ台湾料理店です。

IMG_3112.jpg

辛みの深いシジミの醤油漬けや、

IMG_3110.jpg

IMG_3113.jpg

台湾豆苗にキクラゲと卵の炒め物。フカヒレギョーザ。
食べるたびに舌が輝きます。

IMG_3118.jpg

いちばんのお目当ては、臭豆腐の炒め物。

IMG_3115.jpg

発酵させた豆腐に火を通すことで、さらに臭みの増した一品。
お酢の効いたネギダレをまぶしていただきます。
止まらない。紹興酒が進みすぎる。
炒飯も麺類も美味しい。

歌舞伎町では、うなぎ専門店「うな鐵」にも行きました。
こちらも創業して50年以上になる老舗。

IMG_3103.jpg

IMG_3106.jpg

肝に短尺、レバーにくりから、白ばらなど、
様々な部位を串でいただきます。
オススメは一階のカウンター席。
焼いている煙の匂いだけで、日本酒三合はいけます。

持っていったプロットが二本とも通ってホッとして、
話が弾んで飲みすぎて、
ホテルへの帰り道は、二日続けて雪にすべって転びました。

一度目は単独ですべったのですが、
二度目は私が立ち往生したせいで、
後ろを歩いていた男性のリズムが崩れて「うわっ!」と転んでしまい、
「すみません!」と振り向いたところで私も転ぶという、
運動オンチの起こした巻き込み事故です。

その方にお怪我がなかったようで、本当に良かった。
皆さん、雪で地面が凍っているときは、
鈍臭そうな人間のそばを歩かないよう注意してください。
私なんかとぶつかって入れ替わったらエライことです。

べつの日に行ったのは、やはり新宿のタイ料理店。

IMG_3120.jpg

IMG_3121.jpg

ピリカラ春雨サラダやナンプラーの効いた揚げ物等のほか、
トムヤムクンスープとトムヤム炒飯とトムヤムクンラーメン。
いま私の血液はトムヤムクンで出来ています。

最終日の、映画関係者さんたちとの
揚げ物三昧の打ち上げも楽しかった。
食べてばかりのようですが、食欲は健康のバロメーター。
魅力的な方々とお会いして心がワクワクすると、
頭も身体も貧欲になります。

妖しげな水槽のウツボさんとも遭遇しました。

IMG_3095.jpg

IMG_3097.jpg

IMG_3099.jpg

帰郷してからの楽しみは、
友達から母へのお土産でもらったチョコレート。

IMG_3138.jpg

お花とてんとうむし。可愛い。

彼女からは以前、ジーンズももらったのですが、
しばらくは穿かないようにしなければなりません。
日によってはファスナーが上がらないこともある、
私の体型のバロメーターなのです。

さて、またちょっと忙しくなります。
日常に戻る前に、これからタコ焼きとビールで頭を活性化。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR