爪痕

台風21号の爪痕は深い。
ご近所さんの築40年のお宅は、
いまだに壊れた玄関に板を張ったまま。

我が家の漆喰も剥がたままですが、
修理業者さんはもっと大変。
各ご家庭の屋根を直す前に、雨が続いたので、
毎日朝から夜遅くまで、ブルーシートだけでも張って回ったり。
夜からは、不安な思いでいる各ご家庭に、丁寧にお電話なさったり。

ご近所さんも、木板を張るだけで精一杯の業者さんに、
「よう来てくれはったわ、ありがとう」。
我が家ではいま、業者さんが漆喰を直す前の
足場だけ組んでくださっている段階。
業者の皆さん、ご自分の家も大変なのに、
それは後回しの状態だそうで。

IMG_3932.jpg

うちでは庭を改造して、手入れの楽な形にしようかと検討中。

思い出のある木々や花を思えば淋しい気もするけれど、
これまでは想定しなかった地震や台風が続いているんですもの。
なにかあって、人さまに迷惑をかけることは避けたい。

IMG_3936.jpg

と言っても、私は庭仕事が苦手で、
今年も何度か水遣りを頑張ったら蚊がすごくて、
ふくらはぎとかあれこれ、
夏の間は膝丈のスカートを履けないくらい
刺されまくったので、
今日も二週間ぶりに庭に出たのですが。

IMG_3938.jpg

IMG_3943.jpg

亡父の好きだった、この景色は取っておきたいなぁ。
いまでいうシンボリツリーとして植えたこの松の木は、
晴れの日、曇りの日、良き気分の日とそうでない日、
いろんな景色を見せてくれます。
今日は、激しい流れのままに、って感じでしょうか。

IMG_3945.jpg
検索フォーム
リンク
QRコード
QR