展覧会『清深』

3月27日〜29日。奈良にて、
坂野耕二氏が参加の展覧会『清深』が開催されます。

同じ関西出身でのご縁がある、画家、書家、版画家の
坂野耕二氏の作品に惹かれて10数年。
お人柄はお会いするたびに柔らかく話しやすくなっていくのに、
(お互いに齢を取りますからね)
ご作品は年々鋭くなって、感想を申し上げるのも怖いくらい。

なんて言ったらいいんだろう。
圧迫感のある針の先端というか・・・うぅ、
ずっと探しているのに、まだちゃんと表現できない。

絵の底に入り込んでいって、見た後に、
自分の体の重さに気づく。

『清深』として結集した芸術家集団最後の展覧会です。
関西在住の方は、よろしかったら是非お立ち寄りください。

場所は第一会場がこちら。

奈良県生駒市芸術会館『美楽来』

9:00~17:00(最終日16:00まで)

東日本大震災復興支援チャリティーも行っています。

第二会場が、

ギャラリー『宗』

10:00〜18:00。

周囲の景色も素晴らしい場所にあるのですが、
どちらも車でのご来場はご遠慮くださいませ。
ここだけは、土地だけはある奈良の田舎のくせに申し訳ないものの、
いつも車でいっぱいになって、
私と母とで困り果てたことがあります。

奈良は2月からウグイスが鳴いているらしいですよ。
ウグイスとホトトギスの違いがなんだかわからなくなっている
東京砂漠の私ですよ。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR