12月6日『愛のかたまり』発売

12月6日、幻冬舎文庫から『愛のかたまり』が発売されます。

2014年に出版した『ドミソラ』を改題して文庫化!

ainokatamari.jpg


「あたしは絶対、このままでは終われない」
十六歳のときに美しい人生を穢され、心を閉ざした容姿端麗な女と、あらかじめ歪んだ人生の中で、すべてを手に入れようと藻掻く醜い女。過去の因縁に引き寄せられ再会したふたりの運命が、断末魔の叫びにも似た「不協和音」を奏ではじめる―。生きることは、こんなにも愚かしく美しい。話題の女性作家が描く、嘗てないほど愛おしい人間小説!

(紹介文より)


新しいタイトルも表紙も、とても気に入っています。
つくってくださった皆様に心から感謝。

amazonでのご予約は、こちらをクリックしてください↓

うかみ綾乃『愛のかたまり』(幻冬舎文庫)

『ドミソラ』を読んでいらっしゃらない方も、
良かったらこの機会にぜひ、お手に取ってください!
検索フォーム
リンク
QRコード
QR