週刊ポスト『花と蛇』特集

発売中の週刊ポスト(7月25日発売号)で、団鬼六『花と蛇』を特集。
谷ナオミさんをはじめとする、主人公を演じた女優さんの淫靡かつ迫力ある写真とともに、この作品について文章を書かせていただいています。

運命に翻弄されるようでいて、物語を動かしている主人公、静子夫人とは、いったいなにものなのか。
我ながら白熱して原稿に向かいました。
良かったらお手に取ってください。

○雑誌紹介はこちら

週刊現代(7月25日発売号)のセックス特集にはコメントを出しています。
担当さんは毎回、コメントする女性作家や女医さんたちから「男ダメ出し」されているはずなのですが、めげずに美しくまとめてくださるのを尊敬します。

○雑誌紹介はこちら

先日、新潟に旅行した友人から、名物の「柿の種」をもらいました。
さすが米どころでつくられた柿の種。
米の存在感が半端なく、掌サイズの袋の半分を食べただけでお腹いっぱい。食事ってものをした気がします。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR