豊祝会

昨日は奈良春日野国際フォーラムにて行われた、
奈良の豊澤酒造開催の秋の恒例行事、「豊祝会」へ。

IMG_2957.jpg

第一部は能楽堂にて、薬師寺長老で喜光寺住職の
山田法胤氏の講演会。

薬師寺のお坊さんは皆さん、
落語調の講話をなさることで有名ですが、
この日も舞台をうろうろ歩きながら飛ばしまくる長老さん。

IMG_2939.jpg

ちょうど前日に伊勢で行われた神嘗祭と、
11月23日の新嘗祭にまつわるお話や、
「日本は資源には乏しいが、
稲作によって毎年、命を更新していく」
というお言葉が印象的。

11月23日、もともとは「新嘗祭」という、
五穀豊穣を感謝する宮中祭司を呼び名とする祝日だったんですね。
第二次世界大戦後、GHQから、国家神道色の強いこの名前を
変えるよう要請があり、「勤労感謝の日」となったのだとか。

第二部は、せんとくんに挨拶しつつ大広間に移動。
ゆるキャラってパーフェクトに可愛いよりも、
どこかキモくて畏怖を覚えさせるほうが後を引きます。

IMG_2945.jpg

会員の皆さんと立食パーティ。

IMG_2955.jpg

千人くらいはお集りの大盛況。

IMG_2958.jpg

IMG_2963.jpg

一癖も二癖もある人生を辿ってこられた方ばかりなのですが、
胸につける名札には肩書きがなく名前だけなものだから、
お互い酒好きのおっちゃんおばちゃん同士で会話が弾み、
二次会もそのまま、近鉄奈良駅構内の「豊祝」立ち呑み屋さんへ。

IMG_2837.jpg

会に向かう前、同行者さんたちと待ち合わせをしたのも、
西大寺駅構内の「豊祝」立ち呑み屋さんでした。
奈良駅、西大寺駅のほか、大阪の難波駅構内にもあります。

お土産には参加者全員に配られた、今年製造の純米酒。

IMG_2965.jpg

日本酒好きなので、逆に家には置かないようにしているのに、
かつ母が旅行中なので、だらけてしまいそうなここ数日なのに、
美味しい酒のある自由は、私の手に負えない。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR