電子小説「夏の嵐」「情火の海〜運命の女の告白」

iBooksStoreで現在、「夏の嵐」が特別価格の100円で販売実施中です。

https://itunes.apple.com/jp/book/xiano-lan/id895331595?mt=11

アップル製品をお使いの方のみへのお伝えで失礼。
昨年初めて書いた、BL小説です。

思い出すのは、これを書いたとき、何人かに言ったら、女性と男性の反応があまりに違ったこと。
女性はすんなり面白がってくれたのに対して、男性は「BLって何?え、ホモ小説書いたの?」

読んだことのない人に、一方的に愛を語ろうとするのが間違っていました。

でもちょっとだけ書くと、BLって、性の生々しさを嫌悪しつつも、胸が大きくなりだしたり月経が始まったり、痴漢に遭いだしてしまう思春期の女の子にとっての、成長に寄り添うバイブル的側面があり、男性がAVや官能小説のレズシーンで鼻息荒くするのとは次元が違う、自己肯定への切実な道でもあるのです。

ちょっとだけ書いているうちにムキになりそうです。
つまりBLデビューを果たした自分、おめでとうってことです。


そして、今月からコミックシーモア「肌恋」で新連載がはじまりました。
「情火の海〜運命の女の告白」

運命に流されることで生き抜くしかない女と、女のせいで兄を失った男の、憎しみから始まる物語。
絵を描いてくださっているのは、今回も桜サクさん。

4〜5ページにひとつ絵が入る構成なのですが、主人公のひとりである女性が、どのシーンも可憐で危ういです。
加えて緻密な線による表情や背景も迫力。
ゲラチェックは毎回ひとりで「この眼差し、とろけるー」「この海いい、行きたい・・・」と呟きながらの作業となります。

スマホ&PCの方はこちらから。

http://www.cmoa.jp/title/81532/

ガラケーの方はこちらから入ってください。

http://m.cmoa.jp/cc/download/comic_show_title.do?titleId=0000081532

ガラケーは毎週火曜日に2話ずつ、
スマホとPC、タブレットは毎月第一火曜日に1巻(8話)ずつ配信です。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR