『モンブランを買う男』配信スタート

今年、映画化された『モンブランを買う男』が
AubeBooks.comで、配信スタートされました。

038_montblancwokauotoko.jpg

《作品紹介》
永浦は身を横向きにして、涎でぬらついた玲子の頬を優しく撫でてくる。「おまえの中で、イキたい」その言葉がじんと、胸を蕩かす──

三年前流れ着いた倉庫街のコンビニで働く玲子の前に、ある日突然現れた男、永浦は倉庫勤めの帰りに、三日に一度モンブランを買っていく。
お互いに世を忍ぶふたりが、距離を縮めるのにさして時間はかからなかった。
残してきた子供と横領事件。それぞれに切ない過去が交差するとき、時が動き出す。
異形の愛は一気に激しく燃え上がり──

「まん・なか You're My Rock」でコンビを組んだ高原秀和が再びメガホンを取り、「悶憮乱の女 〜ふしだらに濡れて〜」として公開、絶賛された映画原作。
著者、情愛短編の金字塔!


AubeBooks.com↓
https://www.aubebooks.com/downloads/038-montblancwokauotoko/

Kindle版はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/B089GP1NW5


映画R18版『悶撫乱の女~ふしだらに濡れて』は3月に公開され、
R15版は今年の夏からの公開予定です。

先に公開中の映画が脚本も映像も素晴らしいので、
原作も気合いを入れて形にしました。
根幹は主人公ふたりの、揺らぐ距離感の妙。


距離感といえば、三密にはなりにくい私の山里ですが、

IMG_7038.jpg

さらに山のほうを散歩すると、気温が少し低いせいか、
まだ苗を植えていない田んぼが
鏡のように水を張っており、きれい。

IMG_7035.jpg

野草の間をモンシロチョウが飛んで、

IMG_7044.jpg

IMG_7043.jpg

人間にはそう感じない風でも草木が揺れ、

IMG_7032.jpg

タンポポもふわふわ揺れていました。
綿毛たちがそろそろ飛び立ちそうです。

IMG_7052.jpg

昨日は暦上の十三夜。
今日は昨日より、1時間10分くらい遅れて月が出ます。
東京だと18時20分、大阪だと18時35分が今日の月の出。

月が欠けきっているときもあれば、
昼間に架かって見えないときもあるけど、
人が起きていて、日没後になんとなく夜空を見あげる時間って、
満月あたりと一致しやすいんだなぁ。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR